数寄屋 (すきや)

学名 Camellia x wabiske

数寄屋
数寄屋
分類 花形一重・猪口咲き
産地関東 花の大きさ小輪
撮影日2014.12.13 花の色ごく薄い桃色
見られる場所
大島公園
椿・花ガーデン
大島高校

来歴

コメント

花びらは、樋状に中折れした剣弁で、先が尖る。雄しべは、筒しベ。葯は退化している。葉は、小~中型の楕円形、粗い鋸歯があって先が尖り、縁が外曲する。樹は強く立性、花つきが良い。