紅佗助 (べにわびすけ)

学名 C.x wabiske

紅佗助
紅佗助
分類 花形一重・猪口咲き
産地関東 花の大きさ小輪
撮影日 花の色うすい紅色
見られる場所
大島公園
大島高校

来歴

コメント

細長い花びらは桃色がかった紅色で、白斑が入ることもある。花形を落花まで保つワビスケツバキ。雄しべは筒しベ。葯は退化し、子房に毛がある。葉は中型の長楕円形、縁が外曲し全体に波曲する。樹は横張り性。